読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口内炎が心にしみる

はじめまして、日影人間です。社会人生活も長くなってきましたいたって普通の20代後半の青年です。 うまく自分を表現できなかったりする事が私の特徴です。 楽しいことってなんですか?

お一人旅忍者5

有給も3週目に入りました。
はい。暇です。
意外とやる事ないなぁと思いながらも少しづつ見付けて行動してます。

あ、そういえば、先週は京都に行って来ました。桜も綺麗で二条城ではライトアップ最終日でした。
桜って良いもんだなぁと再確認、また寺社仏閣の歴史に触れるのも良いもんだなぁと心が清らかになりました。

さて、今日は東京は上野公園に来ました。
たまには都内の自然に触れるのも良いかなと、、
そしたら、なんとイベントをやってました。


日曜に来ることもないから、上野公園でこういう事やってる事しらなかったなぁと。

うん。
日曜休みは混んでるけど、楽しいかな(^ ^)

お祭りって楽しいしね!

その後は博物館へ


なんか、学生の時より大きくなってない?!

びっくり!

あとは民俗博物館?にも来てみました。
下町気分も満喫して一日終了(^ ^)

また、動物園に来よう!

退職手続き

まだ有給消化中の私ですが、今日は本社にて退職手続きの面談がありました。

とはいっても、本社には行きたくないなぁと。
このタイミングで誰にも会いたくなかったので笑

そのため、コソコソしてたのですが、一回で採用課が面接をしていて即見つかりました。。今思えば、採用面接してる子とちょっと話ししてみたかったなぁ。

そして、人事部にご挨拶。面談室に行って面談開始。面談をしてくれたのは自分を採用してくれた採用課の方でした。とくに会社に関して話す気は無かったのですが、話しすぎてしまいました。

特に自分にメリットはないのですが、今の会社改善点を話してしまいました。

話しすぎてしまった。

うん。

今後良くなっていったらいいなぁー。

思い出の夜景

有休消化中の私です。
今日は仕事が残ってたので、仕事をしてその書類を会社に持って行きました。
とは言っても、正直こんなタイミングで誰かには会いたくないので、深夜1時に出勤です笑

もちろん事務所は真っ暗。誰もいない。
でも、すでに居てはいけない空間の様な気がしました。月曜からだけなのに。。。
悲しいなぁ。

折角だから思い出にパシャり。

ここからの景色、結構好きなんだよなぁー。
あ、そういえば、大学の展望デッキも久しぶりにのぼってみようかなー。

池袋の春

今日は面接に来ました。場所は池袋でございます。なんか最近池袋に来てるなぁとおもいつつも、殆ど池袋を満喫出来てない私。。。

池袋ってなにあるの?サンシャイン?
知識がなくて困る。。

さて、今日はどうやら立教大学の入学式だったようで、大学内は凄く賑わってました。
(校門前通るの本当に怖かったです)

写真を撮れてこんな感じ

わからんな。笑

大学卒業してからも丸6年になるのだが、やっぱり懐かしい。あと、活気あるなぁ、と思う今日この頃でした。

あと、今日は結婚記念日でもあります。
なんかあっというまだなぁ。

送別会

昨日はお世話になった上司の送別会でした。
約3年半と言う時間ではありましたが、
何よりも仕事(住宅営業)を楽しんでおり、
それを下の人間にも共有したいと思っていた方でした。

上昇志向という観点で上を見てはいますが、
上をみ過ぎては行動がブレる事はなく、
純粋に愚直に仕事をこなされる方でした。

最初実は怖くて、目を見てキチンと話す事が出来なかったのですが、今考えると「この人にウソは通じない、まっすぐに仕事をしてない事を見透かされてる」と感じていたからなんではないかと思います。

今考えると本当に上司として、見習うべき姿だったと思います。

本当にありがとうございました。また、新天地でも頑張って下さい。

会社の事、自分の事

昨日は埼玉県は本庄市まで行ってきました。
もちろん仕事でです。

行きで3時間、帰りで4時間掛かる長旅でしたが、思ってたより疲れずに行けたように思います。

助手席には新人を乗せて、、

珍しく、仕事の事、会社の事、自分が思ってる事を話してました。(新人には良くわかんなかっただろうな、すまん笑)

話していると、自分って意外と色々考えていて仕事をしてきたんだな、と再認識。
本当によく考えてるよ、自分。6年間の自分を褒めてあげたくなるくらい。

でも、もちろん自分だけではなく、人に支えられてきた、6年間なんだなとつよく感じました。

上司の方々には仕事に対する姿勢。仕事への取り組み方。仕事とプライベートの考え方などなどたくさんの事を教えて頂きました。至らない自分ではあったのに、良く我慢してここまで教えて頂けたなと、深く感謝してます。
そして、なにより沢山の仕事を振ってくれたことで、体で覚えてきたと思います。
最初は図面も書けなかったのに、今ではぜんぶ一人でこなす能力も付き、更に人の仕事を請負えるレベルにもなったと思います。

本当に人に恵まれた職場だったように感じます。

もちろん、自分の課題も見つかりました。
部下への指導。自分の感情。考えを人に伝える能力。(客観意見ではなく、主観意見)
それはこれから解消していきます。

うん。大丈夫。自分はしっかりしてる。
家には妻も待ってる。

そろそろおわりです。

どうも、こんにちは。

3月も末に差し掛かってきましたね。

本当に大変だった、現職ももうすぐ終わりを迎えようとしてます。

先日『退職願』とやらを提出しました。
あっというまですね。

約6年間、ハウスメーカーに勤務してきましたが、家族の変化や自分を精神安定を考え、考えた末に出した結論です。

次に関してはまたま決まっておりません。
その為、「先も考えないで、何してんの?」と言う方もいるでしょう。自分でもそう思いますから。

思えば、辛く、苦しい6年間でした。自分自身もよくここまで仕事を続けこれたなぁと感心しているくらいです。
私の仕事はお客様の家をお引渡しするまで、またお引渡しした後も続きます。
関係性はつよいのですが、悪い言い方をすれば、手離れが悪いのです。

だから、常にお客様のこと、工事のこと、契約前の方の事を考える日々で、電話が鳴る度辛い思いをしていたと思います。

ただ実際手離れが悪いぶん、辞める事も出来ず、ここまで引っ張ってきてしまいました。

そんな気持ちの為、先に上手く進めず結果的には奧さんにも迷惑をかける形となってしまったので、今回の決断をしました。

もちろん現職に感謝している事も多いです。仕事の仕方や、心持ち、スケジュール管理などなど。社会人として成長させてもらいました。

ただやはり、わたしのメインは家族にシフトしたいという気持ちのもと、新しい一歩を踏み出そうと思います。