口内炎が心にしみる

はじめまして、日影人間です。社会人生活も長くなってきましたいたって普通の20代後半の青年です。もうすぐ30歳ですが、、、 あっという間ですね。うまく自分を表現できなかったりする事が私の特徴です。 楽しいことってなんですか?

君の名は。見てきました、、

感想を一言で言うとファンタジーなのに、現実味が溢れてて、その上景色やその場の描写が鮮明な事が非常に感動しました。

 

もともとは『秒速5センチメートル』がとても好きでした。

 

そのため、最初はわからなかったのですが、

cmで見てる中で、写真のような景色から、「あれ?これってなんか懐かしいな」と思い。

調べたら同じ方《新海監督》の作品でした。

 

少々ネタバレしてしまうかもしれませんが、

ストーリー自体はありきたりです。

男女の心が入れ替わる話。

その為、お互いの生活が入れ替わり、

最初は上手く回らない。

 

ただ、普通の話と違う所は、2人が交わらないというところ。

 

お互いがお互いを知りつつ、知らない関係という事だ。

 

とても、大事な要素なので、そこに注目して欲しいです。(ここがネタバレ笑)

 

そして何よりもやはり新海監督の作品には景色の綺麗さというのがとても印象的です。

 

都会の建造物、緑生える自然の木々、雨、そして空間を繋げる宇宙の綺麗さです。それらが人との関係性をを強く見せるんだなぁと思います。

 

ただの恋愛ファンタジーではなく。

 

写真のようなお互いの景色と、それが繋がる宇宙があるが故に。恋愛ファンタジーをぐっとこちら側に近づけてくれるんだと思います。

 

本当にどんな人がみても楽しめるんじゃないかなと思います。

 

あー。結果的には2人会えてよかったな。〈完全ネタバレ笑〉